生理痛の緩和に効果的な食品と成分

【生理痛の原因】
女性特有の症状の代表格ともいえる生理痛。生理がくるたびに下腹部の痛みや体のだるさ、下半身のむくみなどに悩まされている人も多いでしょう。本来28前後の生理の周期が遅れたり早くなったりすることで症状があらわれることになります。

 

生理痛に良い食品

生理痛になる原因は人によって異なってきますが、基本的に目に見える形で原因が特定できる場合と、そうでない場合があります。前者は器質性と呼ばれており、原因としては子宮内膜症や子宮腺筋症、子宮筋腫などが挙げられます。放置しておくと病状が進行して深刻な事態に陥ってしまうこともあります。

 

一方原因がはっきりと特定できない場合もあります。これは機能性と呼ばれており、ホルモン分泌やストレスの蓄積などが原因として挙げられています。精神的な問題が大きな原因となるようです。

 

このように実は生理痛の原因と症状は人によって違っていますのでそれぞれにあった対策をたてる必要があります。生理痛専門の通販サイトなどにはこうした情報も掲載されていますので参考にすると良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

【生理痛の緩和に効果的な食品と成分】
そんな生理痛をやわらげてくれる成分・サプリメントもあります。まずビタミンE。これは生理不順がもたらす血行不良を改善してくれる成分です。穀類に多く含まれています。

 

またビタミンB群は女性ホルモンのバランスを整える効果があるのでおすすめです。とくにビタミンB1の摂取量は生理痛の症状に直接関わるとも言われています。

 

それからマグネシウム。マグネシウムが足りないと生理痛の原因になるとも言われています。大豆食品や貝類などに多く含まれています。サプリメントでの摂取はもちろん、日々の食生活の改善も重要なポイントとなってきそうです。

 

スポンサードリンク