糖尿病に効果的な食品と成分

【糖尿病の原因】

糖尿病に良い食品

予備軍を含めれば日本人の10人に1人以上が当てはまるとも言われている糖尿病。食生活の欧米化などによってますます身近になっている病気です。

 

血液内のブドウ糖が過剰になってしまうことで生じるこの病気は体調不良や疲れやすさ、だるさ、喉の乾き、体重の減少などさまざまな問題をもたらすだけでなく、失明など深刻な合併症をもたらすこともあります。

 

この糖尿病にはT型とU型の2種類があり、95%がU型に含まれます。これはインスリンの分泌量が減少するか、働きが悪くなることによってブドウ糖が体内にうまく取り入れられなくなることがおもな原因となっています。なお、T型はインスリンを作るすい臓のβ細胞が破壊されることによって生じます。

 

スポンサードリンク

 

【糖尿病に効果的な食品と成分】
U型の糖尿病の場合は日常生活の改善によって対策を行うことができます。

 

とくに重要なのが食生活。食事制限とともに改善に効果的な食品・成分を積極的に摂ることが求められます。まず緑茶。これに含まれているタンニンには血管を丈夫にする作用があるほか、体内へのタンパク質の吸収を促す作用を持っており、糖尿病を改善する健康的な体作りに役だちます。

 

それからレバー。ビタミンB2には脂質の代謝をサポートする作用が備わっています。糖尿病になると糖分の代わりに脂質をエネルギーにするようになるため、不足がちになります。それを補う手段として重要になってくるのです。

 

そのほかジャガイモなどに含まれるカリウムも糖尿病対策に適しています。食事の量を減らすだけでなくこうした食品や成分を意識して摂取するようにするとよいのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク