片頭痛に効果的な食品と成分

【片頭痛の原因】

偏頭痛に良い食品

片方の頭だけがズキズキと痛む症状を片頭痛(偏頭痛)と呼びます。

 

日本人のおよそ8%程度が慢性的にこの症状に悩まされているといわれており、決して特別な人がかかる病気ではないことがわかります。症状が重い場合には吐き気が伴ったり、音や光に対して過剰な反応を示すケースもあります。

 

原因はまだはっきりとは判明していませんが、ストレスが大きな要因となっているといわれています。

 

ストレスが蓄積するような環境が長く続き、そこから解放された時に片頭痛という形で表面に現われることが多いようです。ストレスによって収縮していた血管が広がり、血液が一気に流れ込むようになるためとも言われています。

 

そのほかホルモンバラスの乱れや遺伝的な面なども原因として指摘されています。

 

スポンサードリンク

 

【片頭痛に効果的な食品と成分】
はっきりとした原因が特定できていないだけに対策も難しいのですが、研究によって特定の食品・成分の摂取によって改善できることが明らかになっています。

 

最大の鍵を握るのがマグネシウム。医療の分野ではマグネシウムの摂取によって片頭痛の症状が改善することが明らかになっています。アーモンド、インゲン豆、ゴマなどに多く含まれています。食事での摂取はもちろん、サプリメントで積極的に摂取するのもよいでしょう。ただし過剰摂取に陥ると中毒症状を起こすことがあるので要注意です。

 

また、マグネシウムはカルシウムと同時に摂取することでさらに効果が増します。とくにカルシウムの不足は脳の血管を緊張させてしまうので適切な量の摂取が求められます。

 

スポンサードリンク