老化予防に効果的な食品と成分

【老化とは】

老化予防に良い食品

人間は誰でも年齢を重ねていくにつれて老化していきます。極端な話人間は生まれた瞬間から老化をはじめているのです。

 

しかし若い頃は老化した細胞に代わって新しい細胞が次々と生まれるため若々しさを維持することができます。この細胞の老化と新しい細胞の入れ替わりがスムーズに行かなくなる老化を実感するようになるのです。

 

この老化には個人差があります。ゆるやかに老化する人と急速に老化する人がでてくるわけです。その背景には体質的なものだけでなく、その人が置かれている環境も大きな要因となってきます。

 

その際に重要な鍵を握るのが活性酸素。細胞の老化を促すもので、食生活の乱れや紫外線の浴びすぎ、運動不足、ストレスの蓄積などによって発生量が代わってきます。いかに活性酸素の発生を防ぐかが老化における重要なポイントとなってくるのです。

 

スポンサードリンク

 

【老化予防に効果的な食品と成分】
活性酸素を抑制する作用を抗酸化作用と呼んでいます。ですから老化予防ではこの抗酸化作用を持った成分を食事やサプリメントで摂取することがポイントとなるのです。

 

代表格として挙げられるのがビタミンC。若返りのビタミンとして知られているもので、皮膚の老化をはじめ、ストレスに対する免疫力の強化などにも役だってくれます。

 

それからポリフェノール。赤ワインやブルーベリーに含まれているこの成分も抗酸化作用に優れ、ガンの予防にも役立つことでも注目されています。

 

ヒアルロン酸も忘れてはならないでしょう。関節痛に大きな効果をもたらすことで高齢者の間で広く使用されるようになっている成分です。これらの成分は食事よりもサプリメントでの摂取の方が適しており、意識して老化予防に役立てみるとよいでしょう。

 

スポンサードリンク