老眼予防に効果的な食品と成分

【老眼の原因】

老眼予防に良い食品

老眼は文字通り目の老化によって視力が低下する症状です。早い場合には40代に入る頃から症状が表れてきます。

 

ではなぜ目が老化するのでしょうか。それはレンズの役割を果たす水晶体と毛様体という筋肉が大きく関わってきます。

 

モノを見る時には毛様体が水晶体を調節し、レンズの焦点を合わせるような形となります。このプロセスが老化によって充分に機能しなくなることで老眼が進行していきます。

 

毛様体が衰えるか、水晶体の弾力が失われるのが直接の原因となります。これによって近くのものを見るために水晶体を厚くすることができなくなってしまうのです。

 

スポンサードリンク

 

【老眼予防に効果的な食品と成分】
そんな老眼対策に効果的な食品・成分もあります。これは2つのポイントがあります。

 

まず目の老化を防ぐ効果をもった食品・成分を摂取すること。これは抗酸化作用を持った成分がオススメです。

 

まずルテイン。これは抗酸化作用を備えているだけでなく、白内障予防にも役だつ成分です。ほうれん草をはじめとした緑黄色野菜に多く含まれています。それからブルーベリー。老眼だけでなく広く視力回復に役立てられている食品にはポリフェノールの一種、アントシアニンが豊富に含まれており、目の疲労回復と老化予防に効果を発揮してくれます。

 

それから老化とともに目の健康に必要なミネラルが減少していきます。鉄分、亜鉛、マグネシウム、銅などです。これらを食事やサプリメントで摂取することで老眼の進行を食い止める効果も期待できます。視力低下が気になり始めた場合にはこうした成分の摂取を日々の生活の中で心がけるとよいのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク