花粉症対策に効果的な食品と成分

【花粉症の原因】

花粉症に良い食品

毎年春になると話題になる花粉症。日本人に非常に多い症状と言われています。とくに近年では低年齢化が進んでいるといわれ、問題がより深刻化しています。ではこの花粉症、どのような原因で発症するのでしょうか。

 

花粉症は「季節性アレルギー性鼻炎」とも呼ばれているようにアレルギー反応によって生じるものです。そのためアレルギー体質がまず第一の原因となります。両親が花粉症にかかっている、あるいは何らかのアレルギー体質を持っている場合に発症するリスクが高くなります。また子供の頃に食物アレルギーを発症していた場合も発症しやすくなります。

 

そのほかではストレスなどで自律神経が乱れた場合、胃腸環境が悪化している場合、活性酸素が多く分泌されている場合、健康的な問題で免疫力が低下している場合などが挙げられます。

 

スポンサードリンク

 

【花粉症対策に効果的な食品と成分】
そんな花粉症を食事やサプリメントで改善することも可能です。まずポリフェノール。これは活性酸素の生成を抑制する抗酸化作用を持ったものです。とくにトマトに含まれているナリンゲニンカルコンという特有のポリフェノールはアレルギー反応の原因となるヒスタミンという物質を抑える作用があることが研究によって明らかになっています。

 

それから乳酸菌。意外に思えるかもしれませんが、胃腸機能の改善に役立つように、干渉対策にも役だってくれる成分です。ヨーグルトなどの乳製品を意識して摂取するとよいでしょう。ほかにもシソ科のハーブに多く含まれているポリフェノールも効果が高いといわれています。

 

スポンサードリンク